躍動感のある人物の描き方|プロが教える漫画の描き方講座

全くの初心者でも塾や学校に通わず、持ち込みや投稿、アシスタントの応募に出しても通用するレベルの漫画を41日で簡単に描けるようになる方法があります。

躍動感のある人物の描き方

漫画で描かれる人物は躍動感を持たせなければなりません。

漫画は絵画やイラストとちがい、キャラクターがストーリーを展開するのですから。

そして、人物に躍動感を持たせる為には、下書きで骨から描くと言うデッサンの常識がありますが、これもわざわざ骨を細かく描く必要はありません。

大きな声では言えませんが、私は下書きを迅速にするために、デッサンに必要な骨格を「1分で描ける、骨格フォーマット」を持っています。

ちなみに、この骨格フォーマットは誰でも使えるテクニックです。

つまりあなたは、この小学生でも描ける単純な骨格フォーマットを使うだけで、他の人には真似できない躍動感のあるキャラをカンタンに描く事が出来るのです。

もし、あなたが今すぐ漫画を描いてみたいと言うのであればこのような無駄の無いスマートな方法をプロの漫画家から盗み取る事がベストです。

とはいっても、プロは作画を中々見せてくれません。

特に、人物の下書きは漫画家のワザであり、企業秘密のようなものですから。

下書きは、消しゴムで消されるのでアシスタント以外、その術を知る事は出来ません。

しかし、あなたの目の前でそのような、知られざるプロの裏技の全てを公開してくれるとしたら…

41日で簡単に描けるように漫画の描き方講座の詳細はコチラ

インデックス

41日間漫画の描き方講座

漫画を知る

当サイトについて

リンク集

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加